スマホの機種を変更するタイミングって難しいですよね。

今回のように、人気機種であるGalaxy S23シリーズが、値下げということになり、購入希望の方も増える見込みとなっています。

ただ、値下げされるかどうかは、いつになるのか分からないため、運次第という部分もあります。

今回は、機種変更のタイミングを色んなパターンの利用者目線でまとめていきます。

【au】 Galaxy S23シリーズ値下げ

2023年11月に入り、auは、人気スマホシリーズのGalaxy S23シリーズの値下げを行いました。

Galaxy S23シリーズは、2023年4月20日発売となっていて、発売されて、約半年での値下げ対応となっています。

値下げ価格は、以下の通りです。

【au】

○Galaxy S23

136,330円→114,800円

▲21,530円

○Galaxy S23 Ultra

197,650円→164,800円

▲32,850円

値下げを行うタイミングは、携帯会社とスマホメーカーとの取引き上の都合はあるので、一概にいつのタイミングで行うというのはありません。

機種変更するタイミングはいつがいいの?

機種変更するタイミングは、決められたことはないので、いつがいいのという回答として、

「機種を変更するタイミングは難しい」

というのが正直なところです。

ただ、機種変更をするまでに、考えるべきことはあるので、順番にお伝えしていきます。

①機種変更・MNP・新規のどれ?

機種変更は、同じ携帯会社で機種のみの変更を行うというのが携帯業界用語としてはあります。

MNPは、他社へ携帯電話番号をそのままで乗り換えることです。

新規は、携帯会社で新しく電話番号を発行することです。

機種を変更するにあたっては、「機種変更」「MNP」「新規」のどれで契約を行いたいのかを考えましょう。

【おすすめ】

「MNP」がおすすめです。

携帯会社を変えることに抵抗がなければ、電話番号をそのままで他社に乗り換えるのがおすすめです。

理由は、機種の値引きなどのキャンペーンがあるため、少しでも機種代金を安く手に入れることができるからです。

もちろん、「機種変更」や「新規」でもキャンペーンはありますが、特典の差を考えると「MNP」が良いでしょう。

②スマホメーカーを決める

契約をどうするのかというのを決めた後は、スマホメーカーをどうするのかを決めていきます。

例えば、

iPhoneシリーズからiPhoneシリーズへの変更なのか。

iPhoneシリーズからAndroidスマホへの変更なのか。

AndroidスマホからAndroidスマホへの変更なのか。

AndroidスマホからiPhoneシリーズへの変更なのか。

という風に、どんな機種が欲しいというよりもどこのスマホメーカーにしたいかを考えていきます。

iPhoneシリーズだとAppleというメーカーしかないのですが、Androidスマホだと何社ものスマホメーカーがあるので、その中で、どれが良いのかを検討しましょう。

【おすすめ】

iPhoneシリーズの方もAndroidスマホへの変更がおすすめです。

理由は、後から紹介しますが、機種の価格がiPhoneシリーズは値上がりが大きいのもあり、10万円以上の機種を購入し続けるメリットがある方が6割~7割のスマホ利用者がないと思います。

実際に、機種代金を理由にAndroidスマホへ切り替えている方が多くいるので、Androidスマホに切り替えをおすすめします。

Androidスマホを利用中の方は、同じスマホメーカーの購入を検討するのが良いと思います。

各スマホメーカーで、利用者に合うように色んな価格帯の機種があるので、同じスマホメーカーの方が今後使いやすいのはあると思います。

③新しい機種が良いのか、1つ前の機種が良いのか。

今回のauのGalaxy S23シリーズの値下げのように、今後Galaxy S24シリーズが出るだろうと考えると、1つ前の機種となります。

そんな機種が値下げになると魅力はあります。

ただ、やっぱり、新機種というのは魅力があります。

そのため、新機種か1つ前にあたる機種が良いのかを決めるのが良いでしょう。

【おすすめ】

次に説明する「価格=予算」次第だと思います。

ハイスペックモデルなら新機種で10万円以上です。

1つ前のモデルなら10万円を切る場合もあります。

そのため、④次第で決めるのも良いでしょう。

④価格=予算を決める

何でもそうですが、予算は大事です。

最近では、価格の値上がりが激しくて、なかなか手を出せないような金額のものもあります。

新機種の場合、ハイスペックモデルで10万円以上の機種がほとんどです。

さらには、20万円を超える機種もあります。

どこまでの機種がほしいのかは重要です。

【おすすめ】

特に機種にこだわりがない方は、予算を10万円以下で考えていくのが良いでしょう。

最近の発売されている機種は、どれも性能は上がっているので、普通に3年~4年は使える機種がほとんどです。

そのため、10万円以上する機種をわざわざ購入する理由はないと思います。

もちろん、見た目で選んだり、絶対このシリーズが欲しいというのがなければということにはなります。

⑤機種のみでの購入

機種のみでの購入も最近では可能です。

ただし、注意点は、機種代金が値下げされることはほとんどありません。

携帯会社は、スマホメーカーから携帯会社側が買い取りを行うため、機種の在庫がある限りは、不良在庫となることを考慮して、値下げを行います。

スマホメーカーは、新機種を発売するにあたって、既存の機種は売り尽くさないとメーカーとしての損失につながります。

そのため、値下げされる以前に、在庫を抱えていない場合が多くあるので、値下げはほとんどないということです。

機種のみでの購入のメリットは、携帯会社に比べると少しだけですが、定価が安めです。

機種のみの購入の場合は、携帯会社を変える必要もないので、手間はかかりません。

【おすすめ】

機種のみの購入する際のおすすめは、家電量販店での購入です。

家電量販店のポイントが付く上に、クレジットカードで支払えば、クレジットカードのポイントも貯まるので、お得です。

あとは、スマホメーカーの方がいる店舗では、メーカーイベントなどで、商品券を特典にしたり、メーカーのグッズを特典にしたりすることもあるので、チェックしてみるのも良いでしょう。

まとめ

機種変更のタイミングや機種変更への道のりの考えるポイントをお伝えしました。

機種変更をするのも意外と労力を使いますよね。

ただ、やっぱり新しい機種になるということは嬉しいことだと思うので、せっかく楽しめるタイミングをより喜べるように機種選びを的確に対応してもらえればと思います。

みなさんのお役に立てれば嬉しく思います。

○アフィリエイトに興味がある方はこちらをチェックしてみてください。

A8.netは、アフィリエイトサイトでも人気のサイトです。

無料で登録できて、スマホなどでもアフィリエイトを行えます。

お小遣い稼ぎにも繋がっていくので、良かったらチェックしてみてくださいね。

⇩こちらからチェック🐰

By ぱんだ

白黒うさぎを飼っている30代の独身男のぱんだです。 通信携帯業界に約10年以上携わったガジェット好き。 今後、通信系の経歴を活かし、情報発信やうさぎ、自分の趣味も数多くあり新しいお得な情報を分かりやすくお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です